スポンサーリンク

ボンソワー、ズッカです!

これからモロッコ旅行を考えている方、もしくは現在進行中の方へ。

シャウエンには絶対に行って下さい!!

本記事ではシャウエンのご紹介、ここを訪れるべき理由をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

シャウエンってどんなとこ?

 

モロッコの中でも割と北に位置し、ジブラルタル海峡からもさほど遠くはないシャウエン。

フェズからバスで4時間ほど行ったところにシャウエンはあります。

青く塗られた壁、街並みは、イスラム教では青は神聖な色であることから、などと言った諸説があるそうです。

Wikiにはユダヤ教ってなってますけど、どちらが正しいのでしょうか・・・。

青い街として知られているシャウエンですが、実際は街全体が青いわけではないんですよね。

このように、所々青くない箇所もあるのです。

旧市街は青く装飾されていますが、新市街の建物は色が混在している建物も多くあります。

全部青かったらもっとキレイなのだろうなって・・・。

ぼくも実際に行ってちょっと肩透かしをくらいました(笑

街の裏側には山があり、自然も豊かな場所です。

マラケシュやフェズに比べると、街並みも人も比較的穏やかな印象を受けました。

 

スポンサーリンク

シャウエンに行くべき3つの理由

 

人がやさしい!

 

シャウエンで一番好きな点はこれに尽きます!!

人が本当に優しいんですよ!!

ぼくはモロッコ滞在中にマラケシュ、フェズと訪れたわけですが、ボッタクられるわ、ホテルで不快な思いをするわで、正直モロッコ人に対して良いイメージを抱きませんでした。

 

 

しかし、ここは別です。

客引きもしつこくないし、嫌味がないっていうんですかね。

そんな優しさに触れる出来事がありました。

ふと、目に留まった建物があったので入ることに。

外観からもアーティステイックな雰囲気が漂っていて、ステキな絵画がズラリと並ぶ内部はまるで美術館の一室。

そんな絵に見とれていると、およそ60代ぐらいの店主は「お茶を飲むかい?」とぼくに訪ねてきました。

また後でお金を請求されたらイヤだなと思い、ぼくは断りました。

すると彼は、「無料だから大丈夫」と言いました。

それでも、ぼくは警戒に警戒を重ねていたので、「以前、マラケシュでボッタクられた経験もあるし、遠慮する」と伝えたところ、「ここの街は違うし、もちろん自分も違う。モロッコ人だろうが外国人だろうがみんな平等だ」と言いました。

優しいフランス語で語りかける彼を信じてみようと思い、そこでお茶をご馳走になりました。

当然、彼はお金をせびることもなく、遠い異国の地の旅行者であるぼくを親切心でもてなしてくれただけなのです。

明らかに、これまで自分が滞在していた都市とは違いました。

モロッコ旅行をするなら、絶対シャウエンにだけは行って欲しいです!!

 

景色がキレイ!

 

冒頭でも軽く触れましたが、その青い街並みはキレイで特にアジア人から人気があるとか。

確かに、シャウエンでは中国人、日本人を見かました。

モロッコと言えば、イスラム教の国。そのせいか、マラケシュやフェズなんかはオリエンタルな雰囲気が漂っています。

しかし、シャウエンはどこかヨーロッパを彷彿させる街並み。

まるでおとぎ話のような可愛らしい青々とした建物に魅せられる方は多いことでしょう。

青という冷淡かつ鮮やかな色合いが、モロッコのマラケシュやフェズで疲れた旅人を癒す街であること間違いなし!!

 

インスタ映え!?

 

シャウエンを訪れている最中、渾身の記念写真を撮っている日本人の方々を見かけました。

日本にいる限りお目にかかれることはない絶景を前に、はしゃぐ彼らがそれを物語っていました。

まず、1番のメインスポットがこちら。

この場所はシャウエンで一番有名な写真スポット。

そして、街をくぐり抜け、橋を渡った先の山道を登り歩くと、街全体を見下ろせる場所も観光客で賑わっています。

他にも、シャウエンの旧市街はどこを写真に収めても「絵になる」という表現がピッタリです。

非現実的な世界へとぼくらを誘います。

 

シャウエンのおすすめレストラン

 

途中、地元のおばちゃんが切り盛りをしているこちらのレストランで昼食をとることに。

その名もカフェレストランソフィア。(すいません、写真撮り忘れました!笑)

室内席はなくテラスのみ。

ネットで事前に調べたところによると、エビのタジンが絶品とのこと。

もちろん、ぼくも頼んでみました!!

味は・・・ウマイ。

旅中で食べた料理の中でベスト3にランクインするうまさ!!

フェズの「Chez Hakim」というお店で鶏肉のタジンを食べましたが、それをはるかに凌ぐうまさ。

エビとかいつぶりに食べたことやら・・・。

モロッコは手頃な値段で新鮮なイカやエビが食べられるのが良いですね。

また、帰りのバス移動の中で夕飯を取れるようにサンドイッチを頼みテイクアウトしたところ、こちらも美味しかったです!!

 

まとめ

 

景観よし、人もよし、料理もうまし。

シャウエンに行かない理由がありません!!

モロッコ旅行をするならシャウエンでしょ!とぼくは声を大にして伝えたいです。

マラケシュやフェズしか知らない人は、この街を知ることでモロッコに対しての印象がまた変わると思います。

この記事がモロッコ旅行、シャウエンへの興味を持つキッカケになれば幸いです。

では、みなさんボンソワレー!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事