スポンサーリンク

ボンソワー、ズッカです!

取り急ぎ、リヨンでの住まいが決まり脱プチホームレスをしたことを先にご報告させて頂きます!!

さて、今月もフランス生活におけるひと月の支出を見て行きたいと思います!!

その前に、これまでのフランス留学での生活費、第一、第二、第三、第四、第五、第六、第七弾の記事はこちらから!

 

 

スポンサーリンク

1ヶ月にかかる生活費(2018年9月分)

 

○家賃(光熱費、ネット代等込み) 400ユーロ

○食費・雑費 80ユーロ

○交際費 34.5ユーロ

○携帯代 10ユーロ

○引っ越し費 90ユーロ

○家探し費(ネット登録費) 78ユーロ

 

合計 772.5ユーロ

 

先月は引っ越し準備等のため、当たり前ですがいつもに比べて出費がかさむ結果となりました。

家探しをするにあたって、2つのサイトに登録したわけですが、結果的には今回はその二つのどちらの恩恵も受けることはありませんでした。

そのうちの一つはappartagerで、ストラスブールの家探しの際にはバッチリと一役を買ってくれました!!リヨンでの家探しではお世話になりませんでしたが、これはオススメできます。

一方で、別に登録したLocServiceはオススメしません!!なぜなら、こちらから家主の方にコンタクトを取ることができず、常に受け身でしかないからです。La carte des colocsでこちらを経由した物件がたまに紹介されていますが、避けたほうが無難です。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

毎月、こうして記録しているわけですが、現在フランス留学されている方も月の支出は計算しているのか?と、ふと気になりました。ぼくは、こうして記録しないと、どこでどうお金が消えたのか気になってしまうという几帳面?神経質?なところが意外とあるようです。

この記事がこれから留学を考えている、もしくは現在している方の参考になれば幸いです!!

では、みなさんボンソワレー!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事