【フランス留学】1ヶ月の生活費ってどれぐらい?【その4】

スポンサーリンク

ボンソワー、ズッカです!

さて、今月もやって来ましたこの企画?

5月分の生活費にかかった費用を今日もまとめたいと思います!

フランス留学での生活費、第一弾、第二、第三弾の記事はこちらから!

 

 

 

 

1ヶ月にかかる生活費(2018年5月分)

 

○家賃(光熱費、ネット代等込み) 400ユーロ

○食費・雑費 65ユーロ

○交際費 20ユーロ

○携帯代 10ユーロ

 

合計 495ユーロ

 

以上になります!

先月、先々月は旅行に行ったり、DELFやビザ申請の費用の出費がありました。

それに比べて今月は過去を大きく下回る費用に留まりました。

特に何も意識はしていないのですが、こちらに着いた頃に比べると食事への関心が薄くなったような・・・。

チョコなどのお菓子も以前に比べると、あんまり買わなくなりました。

食べすぎるとどうしてもダルくなってしまうので、ルームメイトと食事をシェアするとき以外は軽く済ませてしまいます。

 

 

5月のできごとを振り返る

 

新しいルームメイト

 

新しいルームメイトが加わりました!

スポンサーリンク

ユセフというシェフの友達で、彼とは以前からバーなどで会っていたので顔見知りでした。

以前は警察で勤めていて、シラク大統領やフランソワ・フィヨンなどの護衛を務めた経験もあるとのこと。

警察を辞めた今は自身でセキュリティ会社を立ち上げて仕事をしています。

また、彼の親友は現在、九州で日本人の奥さんと暮らしていて、日本で彼らの結婚式が行われた際の写真も見せてくれました!

 

 

というわけで、ルームメイトの中ではぼくが一番年下になり、現在は男4人でのむさ苦しい?共同生活を送っています(笑

以前とは雰囲気がガラリと変わり、家の中はとても明るく活気に満ち、週末になると飲みに行くぞ!とみんなで飲みに出かけます。

みんなとてもフレンドリーでありながら、互いを敬っているのでとても快適に過ごすことが出来ています。

 

まとめ

 

以上簡単になりましたが、五月の生活に関することをまとめてみました。

少しでも、生活の雰囲気やぼくの思っていることが伝われば幸いです!

では、みなさんボンソワレー!!

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください