入院開始しました。明日、手術を受けます。

スポンサーリンク

ボンソワー、ズッカです!

というわけで、ちょうど一週間前から突然発生した自然気胸の手術を明日行います。

先週頭のぼくはこんなことが起きるなんて微塵も予想をしていませんでしたよ、まったく。

はい、では病院の様子を含めて手術前日の様子をまとめてみます。

病室内からの更新になります、要チェケら!

 

入院開始

 

明日の午後から手術があるので、今日の午後から入院しています。

病室に着いてからは何人もの先生が、明日の手術をするにあたって説明をしに来てくれました。

合計6人ぐらい?

入院担当の看護師さん、薬剤師の先生、麻酔科の先生、手術室の先生、脇毛の処理をチェックする先輩看護師さん(笑 といった具合。

今回右肺を手術するのですが、それにあたり右の脇毛を除毛してもらいました。

そう、今ぼくの脇毛はかつてないぐらいにアシンメトリーになっているのです!

「どうせ剃るなら逆側も剃ってくれい!」と心の中でシャウトしましたが、虚しくもこだますることはありませんでした。。

早く脇毛がシンメトリーになってくれることを願います!

だってもうじき夏ですからね、色々と恥ずかしいじゃないですか(笑

脇毛を剃ったせいで若干脇がチクチクするのが辛いです。

 

手術前日の様子

 

過ごしかた

 

手術前日は普段と変わらずいつも通りの生活をすることができます。

今日は9時以降は固形物を摂ることができません。

また、明日は一日中食事を喉を通すことができないので、食べるなら今のうち!

かろうじて病棟にはLANケーブルがあるので、暇をすることなく、Youtubeでフランス語のドキュメンタリー番組を観ながらのどかに過ごしています(笑

6年前に気胸で入院した時もこんな感じだったなあと思い出すことや、あの頃とはちょっと違うなあと思い返すことがあったりします。

6年前は、まさか自分がフランス語を勉強しているようになるとは思いもしませんでした。

今から6年後も同様に予想できないことが起こっているのでしょうか。

 

病室内

 

入院している病室は4人部屋で現在ぼくを含めて3人の患者さんがいます。

そういえば、前回初めて手術を受けるにあたって、前日は緊張をほぐそうと内村さまぁ〜ずのDVDをレンタルして持ち込んでいました。

寝る前にイヤホンをしながら、笑いをこらえながら観ていたのですが、隣で寝ていた年配の方から「うるせえ!」と一喝された苦い思い出があります(笑

笑いをこらえていたつもりでしたが、どうやらこらえきれてなかったようです。。

今回は大丈夫です!

多分!

 

食事

 

病院の食事は、まあ普通といった具合です。

不味くもなく、特別美味しいわけでもなく。

スポンサーリンク

社食の方がちょっと美味しいかな。

てか、夕飯の時間が早いんですよ!

夕方の6時にはもう来ますからね(笑

うん、これが病院タイムってやつです。

ちなみに以前入院した時は12月だったので、献立にクリスマスメニューというのがありました。

これは美味しかった記憶があります。

 

おわりに

 

明日を乗り切れば気持ち的にも身体的にも楽になるでしょう。

手術は経験済みなので、恐怖はありません。

ただ、尿管だけがどうしてもイヤです!

これについてはまた後ほど!

多分明後日!明日は一日中寝たきりなので。。

そして、病院の消灯時間は早いです。

個室ではないため、今もキーボードを叩く音を少々抑え気味にして文章を作成しています。

ボンコラージュ、自分!

では、みなさんボンソワレー!

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください